本サービスへの初回のログインについて(カスタムユーザー用)

仮ログイン(IDとパスワードの取得)
ご購入された商品の仮IDでログイン

商品を初めてご購入された方、または商品を追加購入された方で、仮ログインIDをお持ちの方は、ここで商品の登録を行います。この操作を行うことでご購入の商品がご利用可能になります。

登録する商品の仮ログインID仮パスワードを入力して、ログインボタンを押してください。
次のページで、閲覧者IDとパスワードの設定を行います。

仮ログインID仮パスワードは、「サービス利用開始のお知らせ」メールに記載されています。

初回のログイン(閲覧者ID、パスワードを設定してログイン)の流れ

「サービス利用開始のお知らせ」メールに記載された「仮ログインID」と「仮パスワード」を使って、本サービスへログインする方法は以下のようになります。

  • 「仮ログインID」ごとにこの操作は必要になります(複数の商品をご購入された方や、追加で商品をご購入された方、など)。
  • 「継続サービス」の方は、「閲覧者ID」も引き継がれますので、この操作は必要ありません。
  • 仮ログインIDの発行を受けていない方は、「海天ログイン」でログインしてください。

当社から

「サービス利用開始のお知らせ」のメールが送られます。

ご利用者

「海天」のホームページにアクセスします。

ご利用者

「海天Home画面」の「カスタム」をクリックします。

ここから

ご利用者(初回のログイン:その1)

このページの「仮ログイン」でログインし閲覧者ID設定ページに入ります。
「サービス利用開始のお知らせ」のメールに記載されている仮ログインID仮パスワードを入力します。

ご利用者(初回のログイン:その2)

次の「閲覧者IDとパスワードの設定」ページで、ご購入いただいた海天の気象海象情報にアクセスするための閲覧者IDパスワードを設定します。
このIDとパスワードは、お客様ご自身で決めたものを入力します。
このIDは、契約者IDで使用しているID(メールアドレス)と同じでも構いません。

ご利用者(2回目以降のログイン)

「海天Home画面」の「海天ログイン」からログインします。
IDとパスワードの入力を求められた場合、閲覧者IDとパスワードを入力します。

↑ページの先頭へ戻る